pechamama

胸がなくても、乳は出たぜ。妊娠中からの長ーい育児記録。

無事生まれております — 2015年12月8日

無事生まれております

前回の記事を書いた後、まだうまれませーんって記事を書いていたんですけど、お蔵入り。今日はイラストなしです。すみません。


Twitterには書いてますが、11/19に無事産気づきまして、翌日赤ちゃん生まれました。産みました。元気な男の子です。(ブログネームどうしよう)


助産師さんたちとダーリンに励ましてもらい(立ちあえた)、なんとか産めました。本当にありがとうございます・・・!後日書こうと思いますけど、


まったくもってダメな経産婦だったよ☆

3人目なのに、上手に産めなかったわー(母子ともに健康です)


というわけで、出産が思ったより大変で体ガタガタでしたが、出産後2週間以上経過しまして、ダーリン、お義母さん、和子さん(母)に世話してもらい、おかげさまでようやく元気!動ける!って感じになりましたー
退院後、休んでろって言われて、パソコンも開かず(怒られるから)、食べて寝て、自分と赤ちゃんの世話のみをしていました。


そう、母乳製造機としてのみ、生きていた。


とにかくいろんな場所が痛かったので、ありがたかったです。今もまだ痛い部分はあるのだけど、まぁ大丈夫。徐々に家事をしていきますー


今回の出産、赤ちゃんと私ががんばったのはもちろんなのですが、出産前くらいからダーリンが予想以上に家事育児を担ってくれてね、驚きと感謝です。


今後、記録として7年ぶりの出産物語もここに書きたいなー
とりあえず今回は遅ればせながら、ご報告まで。
気にかけてくださった皆様、ありがとうございました!


↓ランキング参加中☆今どこが痛いって、たまに頭と

人気ブログランキング

↑お尻と乳首だよ(小声)

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう