pechamama

胸がなくても、乳は出たぜ。妊娠中からの長ーい育児記録。

で、大きさは? — 2016年2月18日

で、大きさは?

出産ストーリー、感動(?)の最終話はいかがだったでしょうか(笑)


さっそくですが、出産話の番外編その1です。


出産後、一旦赤ちゃんの計測などの為、赤ちゃんとダーリンは退場したのですが、看護師さんが赤ちゃんの体重をだいたいで教えてくれました。

後産3


3200?!
ふつーじゃん・・・ふつーに毛が生えたくらいじゃん!


4キロはどこへいったーーーーっ

(予想体重は4キロ越えだった)
まぁちょっと大きめだけど、言ってたのとだいぶ誤差あるーーーじゃあなんで出てこなかったのよーーーなんであんなにつらかったのよーーー
と心の中で叫んだね。


そこで、看護師さんに何で出てこなかったんだろう・・・?と聞いたら、「わからないけど、頭(頭囲)は結構しっかりあったからかな~」とのこと。なるほど・・・それか・・・?
助産師さんから知ったのですが、予想体重は頭囲を基準にするとのことで、つまり息子は体は標準(身長もザ・標準でした)で、頭だけ4キロの子くらいのデカさってことだったみたいね。


しばらくしてダーリンが来て(股縫ってるときは分娩室から退場してて、赤ちゃんの計測に付いていってた)、正確な数字を聞いたけど、3254gでした。
でかいでかいって騒いでいたから、みんな期待してたと思うけど、期待にこたえられなくてごめんね(笑)


↓ランキング参加中☆まだ番外編はある・・・

人気ブログランキング

↑今回はほんと色々衝撃だったなー

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう